So-net無料ブログ作成

「ボタニカルフェア」はじまりました! [gallery]

「ボタニカルフェア」
12月17日(水)~12月25日(木)
マルシェ:21日(日)

PC170049-3.jpg

本格的に空気が冷たくなり、まわりの景色も寒々しくなってきました。
鹿児島のアラヘアムから、お家の中をあたたかく彩ってくれる植物たちが、たくさん届きました!


PC170052.jpg
PC170059.jpg
PC170053-2.jpg
サボテンや多肉植物、鉢物の観葉植物。
オリジナルのエプロン、鉢、水やりに便利なスプレー類など、
ガーデニンググッズもそろっています。

PC170050.jpg
PC170060.jpg
エアープランツ(¥350~+tax)
土を使わないので、さまざまな場所に置くことができます。
接着剤で木材に張り付けたり、グラスにいれたり。
ぽんと置くだけで空間が華やぎます。
植物の楽しみ方に、新しい発見を与えてくれます。


PC170052-2.jpg
うみうちわ(¥1.200+tax)
サンゴの一種、乾燥させた状態です。
窓辺に置いたり壁に飾ったりすると、美しい枝のかたちが映えます。


PC170054.jpg
BLOOM PAPER(¥660+tax)
手すきの和紙に、ワイルドフラワーの種が仕込まれています。
土をかけて水をあげると、数日で芽が出てきます。
どんなワイルドフラワーが出てくるかは、育ってからのお楽しみ。
デザインは2種類。はがきサイズなので、お手紙にも使用できます。


faber LABORATORIOで開催中です。
植物たちに囲まれたfaberの空間、ぜひご覧にいらしてください。


nice!(0)  トラックバック(0) 

「冷えとりフェア&ボタニカルフェア」のお知らせ [gallery]

かぐれの冷えとり靴下.png

「冷えとりフェア」
12月17日(水)~1月12日(月)
期間中お休み:12月31日(水)~1月2日(金)
マルシェ:21日(日)

今年の3月に開催し、ご好評頂いた「かぐれ」の冷え取りグッズが店頭に並びます!
セットの靴下や、天然素材のインナーなどなど。

12月20日(土)に開催する「ひえとりワークショップ」もまだ席に余裕がございます。
オイルを使ったマッサージや冷えのことについて、温かいお茶を飲みながら
楽しく学ぶことができます。

14:00~/16:00~の2回の開催です。
(fee:¥1000 マッサージオイル/お茶付)

お申込みはお電話で承っております。
tel:0263-36-8217

*2階ギャラリースペースにて開催いたします。

「ボタニカルフェア」
12月17日(水)~12月25日(木)
マルシェ:21日(日)

植物を使った実験的な試みを通じ、衣食住にアクセントを加える提案をする
鹿児島のAraheam(アラヘアム)。

年末年始に彩りを添えるギフトとして、またご自宅用にアラヘアムさんから
鉢植えやオリジナルのガーデニング用品が届きます!

多肉植物や観葉植物、エアプランツ、ハンギングできる鉢やエプロンなど。

生活の中に鮮やかな色を取り入れると気持ちも明るくなりますね。

寒い日が続きますが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

*faber LABORATORIOにて開催いたします。
nice!(2)  トラックバック(0) 

入荷商品のご紹介(Faber LABORATORIO) [gallery]

PC130004.jpg

プレゼントや寒い時期にぴったりなアイテムをご紹介します。



PB140503.jpg

☆imayin(イマイエン) Vintage Cloth Bag
イタリアのブランド、「イマイエン」のハンドバッグです。
インドのヴィンテージ生地を使用したハンドメイド。
同じものは二つとありません。
暗くなりがちな冬の装いに映える、華やかさのあるバッグです。
たっぷりとマチをとっているので、中のものが探しやすいのも魅力です。



PC130006.jpg

☆CINQ(サンク) 長財布
柔らかな手触りの革と曲線のデザインが女性らしい、サンクの長財布です。
イタリアの職人が植物性タンニンで丁寧になめした牛革は、
使うほどに良い艶がでます。
間口が大きく開くので見やすく、カードは12枚も入ります。



PC130012.jpg

☆Blundstone(ブランドストーン) サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツの元祖、オーストラリアのブランドストーンのブーツです。
オイルをたっぷりと染み込ませた牛革と、独自の製法でアウトソールがしっかりと
圧着されているので水に強く、足場の悪くなるこれからの季節にぴったりです。
クッション性が良く、軽くて柔らかな履き心地。
履くごとに独特の格好良さが出て来るので、自分だけの愛着のある一足に。


nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご紹介 〜6 [gallery]


冬のアクセサリー展の中から、鎌田奈穂さんの作品をご紹介します。

PC020001.jpg
清らかで凛とした印象の、鎌田さんのジュエリー。
シンプルなデザインでありながらくっきりとした存在感を醸し出し、
手元や顔周りを美しく見せてくれます。

PC020010.jpg
PC020023.jpg
マットな質感のものや、細かい細工が施されたもの、
同じ素材でさまざまな表情が楽しめるのも魅力です。

身につけると、背筋をシャンと伸ばしたくなる、そんなジュエリーです。


--------------------------------------------------------------------------
ご好評につき、アクセサリー展の期間延長が決まりました。

11月26日(水)~12月25日(木)  最終日は17:00まで

*会期中のお休み:16日(火)

当初の予定では
11月26日(水)~15日(月)でしたが、クリスマスまで延長いたします。


nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご紹介 〜5 [gallery]

冬のアクセサリー展の中から、川井有紗さんの作品をご紹介します。

PC020006.jpg
植物そのものの表情が楽しめる、川井さんのアクセサリー。
ほんものの紫陽花や千日紅の花びらやユーカリの実、瓜や向日葵、ムスカリの種が、樹脂でコーティングされています。

PC020027.jpg
PC020034.jpg
金や白などの着色がほどこされたもの、
自然の色そのままのものは、時が経つごとに色合いが変わり、
経年変化をお楽しみいただけます。
植物の優しさや強さを感じられるアクセサリーです。

PC020016.jpg
シルクの糸でアメジストを包んだ、
「いし(意思)を包む」という名のペンダントも。

素材そのもののもつ美しさを見つめて、その魅力を存分に引き出すように作られている作品たち。
儚く消えがちな自然の美しさをかたちにしたアクセサリー、身につけることで新たな魅力が広がるように思います。

--------------------------------------------------------------------------
ご好評につき、アクセサリー展の期間延長が決まりました。

11月26日(水)~12月25日(木)  最終日は17:00まで

*会期中のお休み:16日(火)

当初の予定では
11月26日(水)~15日(月)でしたが、クリスマスまで延長いたします。

nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 会期延長のお知らせ。 [gallery]

ご好評につき、アクセサリー展の期間延長が決まりました。

11月26日(水)~12月25日(木)  最終日は17:00まで

*会期中のお休み:16日(火)

当初の予定では
11月26日(水)~15日(月)でしたが、クリスマスまで延長いたします。

ぜひお気軽にお試しにいらしてくださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。

nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご紹介 〜4 [gallery]

冬のアクセサリー展の中から、佐藤祐子さんの作品をご紹介します。

PC020043.jpg
植物や羽を金属にプレスした、「Plants Stamp Jewelry」。
純金や純銀など、純度が高くやわらかい金属にのみ
植物のかたちを残すことができます。
一度プレスした植物は、脆く崩れてしまいます。
世界でただひとつしか生まれない、同じものがふたつとないジュエリーです。


PC020044.jpg
PC020045.jpg
使われているパールは、たくさんの中から佐藤さんがこだわって選んだもの。
肌うつりが綺麗に見える色、整ったかたちものが厳選されています。

繊細で儚い印象の佐藤さんのジュエリー。
ぜひ、作品を通してその感性に触れて下さい。


nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご紹介 〜3 [gallery]



冬のアクセサリー展の中から、伊藤敦子さんの作品のご紹介です。


PC020002.jpg

PC020052.jpg

PC020058.jpg

PC020062.jpg

シルバーの輝く表情だけでなく、焼いてみて溶かしてみて出て来る美しさ。

『一点ずつ地金からつくられる様々な欠片。
それらひとつひとつの発する空気、かたち、質感から使い手の方の記憶や心と共振し、なおかつ新鮮な感情も湧き上がってくるようなジュエリーを。』


nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご紹介 〜2 [gallery]

冬のアクセサリー展の中から、秋野ちひろさんの作品をご紹介します。

真鍮で作られたブローチ、ピアス、ペンダント。
のびやかなかたちに切ってたたいて作られた独特の質感と雰囲気の作品たちは、ドラマチックな存在感があります。

PC010738.jpg

PC010739.jpg

PC010741.jpg

PC010745.jpg

PC010747.jpg

あたたかい民族柄のニットにも、よく似合います。

世界にひとつしかないかたち。どこか記憶に残る不思議なかたち。
お気に入りを見つけに、ぜひお出かけください。



nice!(0)  トラックバック(0) 

冬のアクセサリー展 作品のご案内 〜1 [gallery]

faber LABORATORIOにて開催中の『冬のアクセサリー展』。
さまざまなインスピレーションで表現された素敵な作品がそろっています。その中から少しご紹介いたします。

初雪・ポッケさんの作品たち。ひとつひとつに物語が込められているようで、とても心温まります。

PC010729.jpg
PC010721.jpg
PC010724.jpg
PC010737.jpg

作品のタイトルも、『どんぐり先生』『ウサギとフランスパン』『コンパスと三角定規』『リンゴのブローチ』『握った手』『柱のスプーン』…。など、思わず微笑んでしまうものが多いのです。モチーフもとてもユニーク。

PC010736.jpg
PC010734.jpg

作品のお箱もほっこり、素敵な世界観。
プレゼントにもおすすめです。


nice!(0)  トラックバック(0)